Android向けGIS開発キット『SuperMap iMobile for Android』をリリース | お知らせ | GISエンジン・ソフトウェアベンダー | 日本スーパーマップ株式会社

日本スーパーマップトップページ

お知らせ

[ 製品についてのお知らせ ]

2013.5.23

Android向けGIS開発キット
『SuperMap iMobile for Android』をリリース

SuperMap GISの高パフォーマンスをスマホ・タブレットでも実現。
GIS搭載のAndroidアプリ開発を強力にサポートする開発キット。

SuperMap iMobile for Android は、Android OSのモバイルに対応するコンポーネント式GIS開発プラットフォームで、Androidのスマホやタブレット向けのGISシステムを迅速に開発、カスタムすることができます。SuperMapユニバーサルGISコア(UGC)をベースとしたGISのAPIを提供しており、AndroidアプリにGIS機能を搭載することができます。

SuperMap iMobile for Android の特長

SuperMap iMobile for Android は、PC向け開発キット製品SuperMap Objects(6R)と同じコア(UGC)、フレームワークを採用しながら、Android OSのスマホ・タブレットなどの低リソースのデバイス向けに特化した開発キットです。

PC向け製品とのデータ互換

  • SuperMap Deskpro等のデスクトップ製品で作成したマップは、デバイス上で直接使用可能で、デスクトップ製品と同様の表示効果を再現することができます。SuperMap サーバー製品で使用するタイルキャッシュは、ローカルタイルキャッシュとして直接使用することができます。

大型画像データのサポート

  • 大型画像データの圧縮保存フォーマットであるSuperMap SITファイルをデバイスに直接保存して、アプリで表示させることができます。詳細な航空写真などを背景図として配備することができます。

クラウドのマップサービスに対応

  • SuperMap iServerやその他クラウドサービスが配信する各種マップ、データ、機能サービスに対応し、サービスに基づくマップポジショニング、情報検索が可能です。また、SuperMap iServerサービスが提供するGIS解析演算機能 で、より高度なGISアプリに拡張することができます。

SuperMap iMobile for Android の機能

オフラインマップ表示

  • マップデータはネットワークに依存せず、ローカルで保存することができるため、ネットワークの接続状態の影響を受けずにいつでもどこでもマップを表示することができます。ローカルマップデータは、異なる応用シーンとデータ状況に基づき、ベクタデータ、大型画像ファイル、タイルキャッシュのいずれの形式で保存することができます。ベクタデータとして保存した場合、データ検索等の操作を実行できます。画像とタイルで保存した場合、画像とタイルはマップのベースマップとベクタデータ、またはサービスデータの組み合わせとして使用します。

オンラインサービスアクセス

  • SuperMapサーバー製品(SuperMap iServer)が配信するマップサービスをはじめ、公開マップサービスのアクセスをサポートします。

各種提供方式のデータに対応

  • ローカルベクタデータ、タイルキャッシュやラスタ画像等の異なる提供方式のデータやマップサービスを1つのマップとして表示することができます。

ポジショニングとクエリ

  • マップ上に目標位置とGPS位置をポジショニングすることができます。
  • マップからの属性クエリ、属性からのマップクエリといった双方向のクエリ機能を提供し、属性条件と空間関係に基づき、必要なデータと情報を検索することができます。

空間解析

  • バッファエリア解析、オーバーレイ解析等の空間解析機能を 提供し、モバイルデバイス上でリアルタイムで解析処理を実行できます。

データ入力と編集

  • 多種の空間オブジェクトの作成・編集機能を提供し、ローカルデータまたはネットワークサービスとインタラクティブに 作用しながら、フィールドワークの場面などで必要な空間情報を記録することができます。また、サーバーデータの更新 も実行できます。

動態主題図

  • リアルタイムのデータに基づいて主題図を動態レンダリングすることができます。データの変化に応じて、主題情報を動的に表示 して、モバイルアプリに即時性の効果を発揮させることができます。

ナビゲーション

  • 交通規制状況などを反映した道路ネットワークデータを使用して、ルート解析、ナビゲーション機能を提供します。
    注意:ナビゲーション専用のデータ形式への変換が必要です。対応データについてはお問合せください。

3Dシーン

  • 現在のバージョン(ver.6.0.0)では、2Dと3Dを一体化する「3Dシーン」はサポートしておりません。

開発と実行環境

Eclipse等のJava開発環境に対応しています。 デバイスのハードウェア条件に応じて設定し、機能に基づくコンポーネント方式で提供しているAPIを採用して必要なGIS機能搭載のAndroidアプリを快適に開発することができます。

実行環境

SuperMap iMobile for Androidで開発したアプリの実行環境は、Android 2.3以上のバージョン(4.0以上推奨)のOS搭載のデバイス(スマホ、タブレット)で実行できます。

ライセンス

正式版ライセンスは、デバイス(エミュレータ含む)から取得する暗号化したデバイス番号に基づき発行します。

製品ダウンロード

製品パッケージは、日本スーパーマップの ダウンロードサイト から入手いただけます。ダウンロード自体はライセンス不要(無償)です。


お問合せ

日本スーパーマップ株式会社 営業本部

TEL: 03-5419-7912
E-Mail: sales@supermap.jp

[ 製品についてのお知らせ一覧に戻る ]