日本スーパーマップトップページ

お知らせ

[ 製品についてのお知らせ ]

2024.2.27

WebGIS新製品SuperMap iServer Basicをリリース

地理空間データの活用を促進するため、高性能なWebGIS新製品「SuperMap iServer Basic」をリリースしました。この製品は、低価格、コンパクト、高速起動といった特長を備えており、地理空間データの利用をより簡便かつ効率的に行えるように設計されています。

「SuperMap iServer Basic 11i (2023) SP1」は、Windows_x64、Linux_x64、Linux_arm64の各プラットフォームに対応しており、幅広いユーザー層に利用していただけます。ファイルベースの2Dおよび3Dサービスの配信機能により、地理情報の可視化と分析が容易に行え、閲覧、検索に加えて、編集機能も備えており、さまざまな地理空間データのニーズに応えることができます。

この製品は、予算やリソースが限られている中小企業や地方自治体などでの地理情報システム(GIS)の導入を促進することを目的として開発されました。低コストで提供することで、これまでGIS技術の導入が難しかった組織でも、地理空間情報の活用が可能になります。

さらに、高速起動機能により、ユーザーは地理空間データに迅速にアクセスし、分析することができ、意思決定プロセスを加速することができます。災害対応や緊急時の計画策定など、時間が重要な要素となるシナリオで特に有効です。

SuperMap iServer Basicのリリースにより、地理空間データの幅広い利用と新しい応用の開発を促進し、GIS技術の普及と進化に貢献できることを期待しています。

製品ダウンロード



【お問合せ
日本スーパーマップ株式会社
TEL 03-5419-7912(営業直通)
E-Mail sales@supermap.jp