東日本大震災復興支援 SuperMapGISソフトウェア並びにベースマップを無償提供 | お知らせ | GISエンジン・ソフトウェアベンダー | 日本スーパーマップ株式会社

日本スーパーマップトップページ

お知らせ

[ 製品についてのお知らせ ]

2011.03.18

東日本大震災復興支援 SuperMapGISソフトウェア並びにベースマップを無償提供します。

 この度の東日本大震災にあたり、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。
  GISエンジン・ソフトウェアベンダーの日本スーパーマップ株式会社(代表取締役社長 林秋博)は、本日より、東日本大震災の復興支援を目的として、SuperMapGISソフトウェア並びにベースマップを無償提供することにいたしました。

  • 被災地域および今回の災害の復興支援を直接行う企業・団体に対してSuperMapGISソフトウェア等を無償提供
    (利用期限: 2011年12月31日、非商用・復興目的に限定して期限を延長することもあります)。
  • 自動的に有償サービスに移行されることはありません。

対象製品

SuperMap GISソフトウェア(詳細はこちら)

  • GIS開発キット:SuperMap Objects 2008 (SDK)
  • ランタイム:SuperMap Objects 2008 (Runtime)
  • WebGISプラットフォーム:SuperMap IS.NET 2008
  • デスクトップGIS:SuperMap Deskpro 2008

ベースマップ(詳細はこちら)

  • SuperBeseMap 25000(全国1/25000ベクタデータ+地形陰影起伏図)

その他の製品 個別にお問合せください。

対象製品

メールに以下の項目を記入して当社担当宛(fukkou@supermap.jp)にお申込ください。ご利用の案内を担当者より連絡いたします。

貴団体名:
担当者名:
メールアドレス:
電話番号:
住所:
ご利用目的:
ご希望製品: 

なお、ご利用目的により、無償提供をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

上記に関するお問い合せは、当社担当までお願いします。
TEL 03-5419-7912  E-Mail fukkou@supermap.jp

[ 製品についてのお知らせ一覧に戻る ]