SuperMapのクラウドサービスがAPPLIC準拠製品(GISユニット)の相互接続確認成功 | お知らせ | GISエンジン・ソフトウェアベンダー | 日本スーパーマップ株式会社

日本スーパーマップトップページ

お知らせ

2014.09.29

SuperMapのクラウドサービスがAPPLIC準拠製品(GISユニット)の相互接続確認成功

このたび、日本スーパーマップがリリースするクラウドサービス「Geo2M(ジオミミ)」が、一般財団法人全国地域情報化推進協会(APPLIC)の地域情報プラットフォーム準拠登録製品(GISユニット) の相互接続確認に成功しました。

当サービスは、すでにAPPLIC準拠製品(GISユニット)として登録していますが、今回の相互接続確認に成功したことで、下記に示す「準拠登録・接続確認製品」の推奨マークが付与されています。Geo2M(ジオミミ)クラウドサービスは、クラウドプラットフォーム製品 SuperMap iServer Java 製品をベースに構成されています。自治体向け業務等で、より一層信頼性の高い製品、サービスとして、SuperMap iServer Java、Geo2M(ジオミミ)クラウドサービスをご利用いただけます。

APPLIC推奨マーク(準拠登録・接続確認製品)

準拠登録製品一覧 (GISユニット) (APPLICサイト)
http://www.applic.or.jp/pf/entry/gis_af2013.html

SuperMap iServer Java 紹介サイト
Geo2M(ジオミミ)紹介サイト